お知らせ

村の職人さん作・オーダーメイド家具

こんにちは、須貝邸女将 沖津です。

つい先日、須貝邸の縁側に、座椅子がやってきました!

 

新庄村にて、木製家具を中心に制作されている

「木工PEZ」深田敦史さんにオーダーし、作っていただきました。

須貝邸の家具の多くは、深田さんに作っていただいています。

 

木工PEZ(深田敦史さん)のwebページはこちら

 

小さな肘置きは、肘を置くのに大きすぎず・小さすぎないサイズ感。

そのサイズのお陰で、限られた縁側空間にて

座る・立ち上がるの動作がしやすくなっています。

もたれかかるのにも最適です!

 

背もたれは、深田さんが全て違う柄に編み込んでくださりました。

編み込むことで、柔らかく背中を包み込んでくれます。

一つだけ、この構造を見て欲しい!という意図で

敢えて、布地を無くしたデザインの作品もございます。

お越しいただいた際に、ご確認いただければ幸いです!

 

座面にも、その他細かなディテールにもこだわりたっぷり。

お客さまにお使いいただけるのを楽しみにしています。

 

深田さん、いつもありがとうございます!